マンガ動画でスタッフの自発的なサービス紹介を促し、登録者数を過去最大規模に

~「わかりやすかった」の声続々~
株式会社パルコ

 今回お話を伺うのは、株式会社PARCO様。ショップスタッフへのPARCOポイント※の理解促進を目的とした研修ツールを制作しました。全20ページのマンガ冊子と同内容のマンガ動画を制作し、全国のPARCOへ配布・配信。マンガ冊子と動画を用いた研修と合わせPARCOポイントご紹介キャンペーンを実施し、登録数は昨今で最大の数値となりました。
※PARCOポイント…全国のPARCOやPARCOオンラインストアでのお買い物で貯まる&使えるポイントです。PARCOカードのご利用や、ポケパル払い(アプリQRコード決済)のご利用でポイントが貯まり、1ポイント=1円でご利用いただけます。

-マンガを導入される前の課題はどのようなものだったのでしょうか?

PARCO様:今までは、PARCOポイントについての研修は講師を招いて会場を借りて行っていました。ただ、一連のコロナ禍で対面での研修が難しくなったため、講師が解説する形の研修動画を制作しましたが、その形だと本当に伝わっているかわからない上、固い内容なので離脱されてしまうのが課題でした。

-課題解決のためにマンガを導入されるきっかけはどんなものでしたか?

PARCO様: 社内で研修動画は5~6本作っており改善を重ねていましたが、「よりわかりやすくするにはマンガだ」と社内から意見があったことがきっかけです。また、研修のような座学形式ですと苦手な方もいらっしゃいますので、視覚的にわかりやすく、耳からも情報が入ってくるマンガ動画だと見てもらいやすいと考えました。

ですので、PARCOポイントについてショップスタッフの方に理解していただき、お客様(PARCO利用者)に対して紹介・登録を進めてもらうことをゴールとし、マンガツール導入を決定しました。

-マンガの反響はいかがでしたか?数値などもあれば合わせてご教示くださいませ。

PARCO様: マンガツール導入と合わせて、PARCOカード紹介キャンペーン(インナーキャンペーン)を実施していたのですが、その期間中の紹介件数はここ数年でかなり多い数字となり、そのうちマンガツールを使った研修の受講者は86%にも上りました。今までの対面研修ですと、会場のキャパシティーの問題があり1店舗1名しか受講できていなかったのですが、今回の形式のオンライン研修をすることで結果として受講していただける方が大幅に増えました。実際に、キャンペーンをやる前の月の平均と比べると、PARCOポイントの新規登録数は急増し、ここ数年には無かった、かなり久々に達成できた数値となりました。

また、受講者に対するアンケートでは、去年は不明点がいろいろ出てきていましたが、今回は「不明点ありません」というコメントが多く、さらに「わかりやすかった」などポジティブなコメントも多く寄せられました。「動画の通りにやったら1件取れた!」という声もあり、社内で話題になりました。

-トレンド・プロへの決め手は?

PARCO様: 他社と動画を作ったことはありましたが、弊社側でシナリオを作ってから発注することがほとんどでした。その点、トレンド・プロは教育ツールに特化したノウハウがあり、シナリオから一緒に考えてマンガを制作していただけたのがよかったです。私たちもシナリオ制作は専門ではないですし、手間がかかってしまうので、取材でシナリオに起こしていただけるのはとても助かりました。

-マンガの制作過程はいかがでしたか?

PARCO様: タイトなスケジュールだった中、要望に沿って急いで制作していただいただけでなく、各工程で先回りして丁寧に制作進行してくれて非常に助かりました。

株式会社パルコ

お問い合わせ

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

マンガで解説!サービス資料

利用企業様の事例をご紹介。
マンガ制作活用のヒントが見つかります