catch-img

自衛官の魅力がマンガでわかる!防衛省のマンガ活用事例

自衛隊募集のクリアファイルが新しく制作され、配布されることになりました。

それがこちら!




さわやか!カッコいい!

重苦しいイメージは全く感じませんね……!

さらに、自衛隊関連のイラストが表紙に描かれたノートもセットでついてくるらしいです。


このクリアファイルに使われているイラストは、自衛官紹介マンガの表紙デザインを活用したものです。


『自衛官への道 新たな自分に出会うために』

『平和を仕事にする自衛官 誇りとやりがいを胸に』


この2作品は冊子も配布されています。



「自衛官という職業に興味があるけど、自分にもできるのかな…?」

「どんな職種があるんだろう?」

「福利厚生はどうなっているんだろう?」

そんな疑問にマンガでお答えします。


マンガを2パターン制作した理由

自衛官の紹介マンガは、
「高校生」に向けて描かれたストーリーと
「大学生~社会人」向けのストーリーの
2種類が用意されています。


『自衛官への道』の登場人物は高校生の男女2人組。


自衛官になるための教育環境や、高校卒業後の進路などについて詳しく解説されています。





一方で『平和を仕事にする自衛官』では大学4年生と社会人が登場します。



大学生~社会人が気になる点についても解説されています。



自衛隊ではWEBや冊子、配布物など、広くマンガが活用されています。

マンガは防衛省が運営しているWEBサイト「自衛官募集」にて公開中です。

興味がある方は、ぜひマンガを読んでみてください!


『自衛官への道 新たな自分に出会うために』

『平和を仕事にする自衛官 誇りとやりがいを胸に』


YOKO KAINO
YOKO KAINO

愛媛県出身。東京の某女子大学を卒業後、イギリスの大学院に入学。帰国後、紆余曲折あって広告マンガの編集者になる。入社1年目に担当した『まんがでわかる 伝え方が9割』が20万部を記録し、今年の3月にNHKに出演。好きな漫画は『ブラックジャック』。