catch-img

【開発物語】商品に込められたストーリーをマンガで伝える

【漫画化の目的】

ローカロリーマヨ「コクうま」の開発物語を通した、商品のファン作り

【漫画のターゲット(読者)】

一般消費者

【漫画の活用手続】

商品のブランディングサイトでデジタルコミックを公開

味の素株式会社

創業100周年を迎えた、うま味調味料「味の素」をはじめとするアミノ酸を生かした総合食品・医薬品メーカー。「コクうま」は世界最先端の製法を使って製造されている。



制作したマンガが大反響!!6000件もの感想が!

「コクうま」というマヨネーズの誕生物語をマンガにしました。2007年に発売された「コクうま」は、今や20億円の売上を上げる弊社のヒット商品の一つなのですが、実はコレ、開発するのに5年もの歳月と血と汗のにじむような努力があったんです。以前この誕生ストーリーを社内報で取り上げたのですが、他の部署からも大好評!そこで、これをお客様にもぜひ知っていただきたいと思い、誰にでも読みやすくわかりやすいものにするためにマンガを使うことを選びました。 

実はHPでの公開前に、弊社のメルマガ会員の方のみに先行でマンガを公開し、感想をいただくという企画を行ったんです。すると、なんと1週間以内に約3500件、最終的には6000件もの感想が寄せられたんですよ!これはものすごい反響でしたね。「コクうまのファンになりました」「味の素さんに対する信頼感がますます増しました」など、嬉しいお言葉をたくさんいただきました。感想を拝見して、私たちにも「弊社の努力がお客様に伝わったんだ!」という達成感がありました。

目のつけどころが違う「取材力」

トレンドさんが提案してくださるストーリーは、わかりやすいだけでなくおもしろいんです。今回トレンドさんとマンガ家の神崎さんには、マンガの舞台となった弊社の工場を取材していただいたんですが、面白いところに注目されるんですよね。私達にとっては日常的なことに対して、「これはマンガに使える!」とクローズアップされるんです。おもしろさという視点を大切にされるマンガ家さんだからこその、発見だったと思います。取材していただいて、本当によかったなと思いました。

今回無事にマンガを完成させることができましたが、トレンドさんにお願いしたいことがあるとすれば、報告を多めにしていただくことですね。私たちにはマンガ家さんがどのくらいで描き上げられるかペースがわからないので、納品時期が近づくと「このペースで間に合うのかな?」と少し不安になる時もありました。進捗状況だけでなく、連絡をこまめにいただければ安心できますね。

今回のマンガは5年にわたる誕生物語ですので、すごく読み応えがあるんですよね。なので次回は、ボリュームをもう少し減らしてよりわかりやすくした「コクうま誕生物語・進化版」のマンガを作ってみたいです。マンガを使って、これからもより多くのお客様にわかりやすく、コクうまの魅力を伝えていきたいですね。


担当スタッフの企画意図

開発秘話という、ともすれば専門的になりがちな内容をいかに分かりやすく伝えるかを意識しました。
担当:岡田光太郎(トレンド・プロ)

トレンド・プロ_マンガ制作部
トレンド・プロ_マンガ制作部

8,000件以上のマンガ制作を担ってきたトレンド・プロのマンガ制作部です。ビジネスコミック、プロモーション用のマンガ制作、マンガ広告、社員教育用のマンガ制作など多様なニーズにこたえるマンガ制作の編集を担っています。