catch-img

【リクルーティング】採用マンガを活用して就活イベントで大企業と大きな差別化

【漫画化の目的】

学生を魅きつける採用コンテンツで就活イベントへの集客力をアップさせること

【漫画のターゲット(読者)】

就職活動を行う学生

【漫画の活用方法】

就活イベントにて配布

株式会社ピーエスシー

3S(Success ・ Satisfaction ・ Smile)を 経営理念に、設立以来13年連続で売上高UPを達成しているワンストップサービスのIT企業。


マンガ活用で大企業と差別化して求める人材に猛アピール

新卒採用で使用するリクルートツールの制作をお願いしました。当社は大企業と比べると採用マーケットでの認知度はまだ高くはありません。当社を継続的に発展させていく人材の確保については、非常に重要視しておりますので、他社にはない、当社の個性をだした採用戦略を日々模索していました。そのような中で、以前からお付き合いがある派遣会社のご担当者様から、トレンド・プロさんのことをご紹介いただいたのです。  

「マンガ」というツールは、言葉では伝えきれない当社の社風や、求めている人物像を多彩に表現できます。特に、学生にとっては、「IT業界」はぼんやりとした印象で、自分がどう活躍できるのか、何ができるのかイメージが難しい。仕事内容を言葉で説明しても、写真を見せてもどうしてもピンとこない。その点を、マンガではわかりやすく伝えることができると思い、制作をお願いしました。完結したストーリーの中で、目に見えないものをどう表現するかという点で強いこだわりをもって、試行錯誤の末に、実在する新入社員をモデルに、彼が活躍するストーリーを作り上げました。学生に近い立場の主人公で、読み手に共感を持ってもらうということを意識しました。

就活イベントでの学生の反応を明らかに変えたマンガ

先日、大阪の就活イベントではじめてマンガを配布したのですが、学生の反応が以前までと明らかに変わりました。  

まず、ブース前で会場を流れる学生達へお渡しする資料では、マンガを前面にして「どうぞ」と差し出しました。すると、学生が「あっ、面白そう」という顔で資料を受け取ってくれました。また、会場指定のパンフレット設置コーナーに置いたマンガも、多くの方が手にとっていっていただき、3回も補給しに行きました。結果、1,000部用意していった資料が、イベント終了の4時間前には全てなくなってしまったのです。たった数時間の間に1,000人の方が興味をもってくださったというのは、本当にすごいことです。 更に、その日の学生のブースへの着席数が当日イベント参画企業の全体平均153席だったのに対して、当社は倍近い296席を記録しました。大企業も数多く来ているイベントでは、知名度の低い企業は苦戦することが多いので、この数字には圧倒されました。形にならない、目に見えないものを伝えるツールとして大成功だったといえると思います。

もう少しページが増やせると、より深みのあるストーリーを描けたかとは思いますが、効果がはっきりと数字で確認でき、細かい注文にも応じていただき、今回の制作には大変満足しています。


担当スタッフの企画意図

ピーエスシー様のアピールポイントを徹底取材し、学生さんの興味をひきつけるストーリーを考えました。担当:岡田光太郎(トレンド・プロ)

トレンド・プロ_マンガ制作部
トレンド・プロ_マンガ制作部

8,000件以上のマンガ制作を担ってきたトレンド・プロのマンガ制作部です。ビジネスコミック、プロモーション用のマンガ制作、マンガ広告、社員教育用のマンガ制作など多様なニーズにこたえるマンガ制作の編集を担っています。