catch-img

【効果バツグン!広告マンガ講座】マンガ広告の効果

ビジネスにマンガを活用する意味

私たちの家庭や会社に洪水のごとく押し寄せる広告物。
その多くに複雑な商品の説明や数字が並んでいます。


数字と解説中心の金融商品の広告


自分がお客様の立場だったらこれを見てどう感じるでしょう? やっぱり、分かりにくいですよね。こんな広告、効果があると思いますか?あなたのメッセージはお客様に届くと思いますか? では、どうすればいいのか? そこで私たちがご提案したいのが、マンガを活用した広告です。いまや、日本発の文化として全世界に認知されているマンガ。今の60代以下の方、つまり実際に社会で働いているほとんどの方、特に若い世代にとって、マンガは身近な存在です。そのマンガの情報伝達力を調べてみると、次のような結果が出ました。



いかがでしょうか。読ませるよりも見せるというマンガのほうが多量の文書よりも効果的ということがよく分かります。

こんなに強力なメディア、マンガを広告に使わない手はありません

企業が発信するさまざまなメッセージを、動機付け、興味の喚起、ストーリー性、分かりやすさなど、マンガの持つ強力な訴求力を活用すれば、非常に効果ある広告作りができます。ちなみに、冒頭に出てきたDMとチラシは、こんな形で広告マンガになりました。



AIU保険会社様 「スーパー上乗せ健保」DM



フォーバルテレコム様 「サラリーマン金太郎『IP電話』編」


人の感性に訴えるマンガの効果

文章で表現することに対し、“マンガで表現する”ということは、より人の感性に訴えることです。具体的なメリットは、以下のような点にあります。


見出し効果

新聞の見出しはざっと読むだけでも要点がつかめ、時間短縮の手段にもなります。マンガも要点やポイント、提供者の最もアピールしたい点を効率よく伝えるのに向いているメディアです。より詳しい専門書に進む前の入門書的な存在として、最適なメディアといえます。


活字と絵の相乗効果


活字だけでは取っ付きにくいものでも絵が入ると興味を引き、取っ付きやすくなります。活字の正確な情報伝達力と絵による瞬間認識力の長所を盛り込んだのがマンガです。瞬間的に興味を引き、親しみを感じ、すんなり入っていける。それがマンガの魅力です。


娯楽効果


マンガは娯楽の要素をたっぷり兼ね備えています。それは、見るものを楽しい世界に誘います。年齢を超えて、いろいろな世代にアピールできるのも、マンガの持つ娯楽の要素が大きいからと言えるでしょう。


ユーモア・パロディ効果



ユーモア・パロディ効果による爆発的な面白さは、マンガの真骨頂。笑いと風刺で人の心を虜にするパワーはまさにマンガならではといえます。


ビジュアルイメージ効果


マニュアルなど、図や絵だけで内容に入っていけないものもマンガならたちどころに表現できます。


物語効果


漠然と文字を絵にするのではなく、キャラクターがあり、物語があるところがマンガの特色です。内容次第で、作り話も感動を呼ぶ話、美しい話として心地良さを伴い、大きな感動となって読む側に受け入れられるはずです。


マンガ広告の作り方

でも、マンガ広告なんて作ったことないから、どうやって作ればいいのですか? そんな質問が聞こえてきます。

確かにそうですよね。でも、ご安心ください。過去31年、1,800社を超える広告マンガの制作実績を誇る弊社のノウハウをここに公開します。


岡崎 充
岡崎 充

1955年福岡県北九州市生まれ 神奈川県茅ヶ崎市在住。妻一人、子供3人。 株式会社トレンド・プロ代表取締役 座右の銘は「デール・カーネギー」の生き方を目指す 大企業・中小企業のサラリーマン経験、起業経験、倒産危機を乗り越えた経験を 生かし、起業家や起業を目指す意欲ある方への支援を積極的に行っている。 大学生を対象とした就職・人生指導塾「岡崎塾」を運営。 ■経営信条は「日本初」と「日本一」 ■経営戦略は「ランチェスター戦略」と「戦わない経営」