catch-img

【社員教育】マンガでマニュアルを制作するメリットとは?




【マンガ】マニュアルがうまく機能していないと…

"あなたの会社は社員教育用のマニュアルを活用できていますか?多くの企業はマニュアルを作ったはいいものの「読まれていない」「内容を覚えてもらえない」「内容を行動に落とし込んでもらえていない」などの課題を抱えており、教育的な役割を果たせているマニュアルはごく少数と言っても過言ではないでしょう。

そんな企業に対して、トレンドプロでは「マンガマニュアル」という解決策を提案いたします。
「マニュアル」と聞くと、教科書のようなものをイメージされがちですが、通常業務の傍ら、小難しいマニュアルを真剣に読み込むのは非常にハードルを感じさせてしまいます。
マンガは、マニュアルの内容を新人の長期記憶に残すための非常に優れたツールとして活用することが可能です。今回の記事では、社員教育用のマンガを活用するメリットについてご紹介します。
"


漫画にすることで「読んでもらえる」マニュアルになる

文字がたくさん並んでいて、内容も難しそうなマニュアルは、つい手に取るのを拒んでしまう人も多いのではないでしょうか。マンガ=娯楽というイメージがあるので、そういったマニュアルでも手に取るハードルがグッと下がります。マンガを特によく読む若い世代はもちろん、今は年代関係なくマンガは親しみを持たれているので、誰もが思わず手に取ってしまうでしょう。



ケーススタディを視覚的に伝えられる

マンガ(漫画)の効果の一つに、「疑似体験効果」があります。主人公と自分を重ね合わせつつマンガを読むことで、いかにも自分がその中の世界を体感したかのような気持ちになるのです。時間を掛けて実際の現場を何回も経験しないとなかなか身につかない事も、「早く身に付けないとこんなトラブルを起こしてしまう・・・」というリスクを強く感じることが出来、より注意して短時間で覚えるようになります。



接客シーンに合わせた柔軟な対応

"接客・サービス業ではお客様のタイプやその時の状況に応じた最適な接客、いわゆる「おもてなし」が求められます。文字のマニュアルでそれをイメージして納得してもらうのは中々難しいものです。マンガ(漫画)では様々な登場人物やシチュエーションを簡単に描き分けられるので、お客様の気持ちが身近に感じられるようになり、「こうなったら喜んでいただける」ことをすんなりと理解することが出来ます。トレーナーにとってもコーチングを短縮できることでしょう。


また、マンガではなかなか言葉では伝わりづらい「現場の雰囲気」についても、実際のシーンを視覚的に描くことで伝達することが可能です。マンガのシーンとシーンの間にクイズを挟むことによって、読者に考えてもらいながらシーンを擬似体験するケーススタディのような効果を生むことも可能です。"



視覚伝達機能に優れたマンガは社員教育用のマニュアルと相性抜群です。過去に多数実績はあるものの守秘義務契約により非公開になっておりますが、弊社にお立ち寄りいただければいくつか過去に制作した社員教育マンガをご紹介することが可能です。
マニュアルの理解促進効果を最大化に興味がある方は、お気軽にご連絡ください。

トレンド・プロ_マンガ制作部
トレンド・プロ_マンガ制作部

8,000件以上のマンガ制作を担ってきたトレンド・プロのマンガ制作部です。ビジネスコミック、プロモーション用のマンガ制作、マンガ広告、社員教育用のマンガ制作など多様なニーズにこたえるマンガ制作の編集を担っています。